諦めないで!40代におすすめのマッチングアプリ6選

マッチングアプリ

みなさんこんにちは!

婚活&恋活情報まとめブログ 縁 編集部です。

 

40代で使えるマッチングアプリなんてあるの?もう婚活も恋活も諦めようかな…

 

40代で婚活や恋活を頑張る人のお話を聞かせて頂く機会がありました。

そのお話の中でよく聞くワードとして

【諦め】【焦り】【キツイ】【恥ずかしい】【厳しい】【疲れた】

というワードがたくさん出てきました。

 

確かに40代の恋活や婚活が20代や30代と比べて難しいというのはよく聞く話です。

 

ですが本当にそうでしょうか?

僕は仕事上、40代で恋活や婚活を頑張る人のお話をよく聞きます。

 

その時に思うのが

本当に自分に合った方法を試していたらどうなんだろう?

ということです。

 

間違ったアプリを選んでいる人は意外とたくさんいます。

・40代のお相手を探しているのに20代前半を対象としたアプリを使っている

・結婚したいのに恋活メインのアプリを使っている

といった具合です。

 

40代でも自分にぴったりと合ったアプリを使えばもっと可能性は広がるはずです。

 

そこで今回は40代の方におすすめできるマッチングアプリを6個紹介します。

この記事を読んでぜひ自分に合ったマッチングアプリを使って素敵なパートナーを見つけて下さい。

これだけは決めておこう!

マッチングアプリを紹介する前に一つ決めておいて欲しいことがあります。

それは

恋人が欲しいのか結婚相手が欲しいのか決めておく

ということです。

40代でマッチングアプリを利用している人は目的意識がはっきりとしています。

・ちゃんと結婚できる人を見つけたい!

・結婚はしなくてもいい。お互い自立した関係で必要な時に支え合えるパートナーが欲しい

といった具合です。

自分の目的があやふやなままだとアプリ選びもあやふやになり

マッチングしてもその後が続かない…

という中途半端な結果になってしまいます。

自分がなんのためにマッチングアプリを使うのか?これだけは事前に決めておきましょう。

婚活向きマッチングアプリ

youbride(ユーブライド)

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

運営会社 株式会社Diverse(東証一部完全子会社)
男性料金 4,300円/月
女性料金 4,300円/月

>>web版はこちら

>>アプリ版はこちら

youbride(ユーブライド)は東証一部上場企業のIBJが運営する婚活向けのマッチングアプリです。

 

youbrideの特徴は結婚後の価値観を共有できるということです。

・結婚後の共働きの希望

・家族との同居の有無

などお付き合いしてからも聞きづらい相手の希望を事前に知ることができます。

 

せっかくお付き合いしたのに結婚寸前でお互いの条件が合わず破断してしまった

 

40代になると仕事や家族関係もそれぞれ簡単に妥協できないことがあります。

そのようなすれ違いを事前に防ぐためにも結婚後の価値観を共有できるのはとても重要なことです。

 

料金は男女ともに

1ヶ月プラン 4,300円
3ヶ月プラン 3,600円
6ヶ月プラン 2,967円
12ヶ月プラン 2,400円

となっています。

youbrideでは3ヶ月で成婚、もしくは結婚を前提としたお付き合いのため退会される方が多く料金プランは3ヶ月プランと余裕をもった6ヶ月プランが人気となっています。

 

累計会員数も160万人を超えており、婚活向きのマッチングアプリでは国内トップクラスの会員数です。

 

婚活向けのマッチングアプリでは特におすすめできるマッチングアプリです。

 

ブライダルネット

運営会社 IBJ(東証一部)
男性料金 3,980円/月
女性料金 3,980円/月

>>公式サイトはこちら

ブライダルネットは東証一部上場のIBJが運営する本格的な婚活サイトです。

 

ブラダルネットは婚活サイトの中では珍しく日記機能があります。

 

「たかが日記?」

と思わる方もいるかもしれません。

 

しかしこの日記機能は自分がどんな人間か?そしてお相手がどんな人柄なのか?

を知る上で非常に役立ちます。

 

通常のマッチングアプリでは【プロフィール】【写真】【500文字程度の挨拶文】しか自分をアピールできるものがありません。

 

結婚を前提のお付き合いをする上でそれしか自分を知ってもらうチャンスがないのは不安ではないですか?

 

容姿に自信がない。

仕事や年収で足切りされそう。

 

そんな不安をお持ちの方は内面をアピールするためにぜひ日記機能を利用して自分をアピールして欲しいと思います。

 

そしてプロフィールや写真だけでは分からないことが日記を読むことで分かることがあります。

 

40代の婚活は時間との戦いでもあります。

 

時間のロスを防ぐためにも日記から分かるお相手の情報はぜひ活用したいところです。

 

会員数はyoubrideに劣りますが一年間で成婚、もしくは結婚を前提としたお付き合いをするために退会した人数は7,395人と国内トップクラスの実績もあります。

 

自分の内面を知って欲しい人、お相手の内面を知ってからお付き合いを開始したい方にはブラダルネットは特におすすめできる婚活サイトです。

 

ゼクシィ縁結び

運営会社 リクルート(東証一部)
男性料金 4,298円/月
女性料金 4,298円/月

>>web版はこちら

>>アプリ版はこちら

結婚情報誌として有名なゼクシィブランドで会員数を伸ばしているゼクシィ縁結び。

運営は東証一部上場のリクルートなので安全面でも信頼できるマッチングアプリです。

 

ゼクシィ縁結びは他にはない価値観診断機能があります。

これは登録時に18問の質問に答えることで自分の価値観にあったお相手を一日に4人紹介してくれるシステムです。

 

このシステムの基になっているデータはゼクシィを通じて結婚した7,000組の価値観を基に作られていて単なる相性占いとは一線を画す精度となっています。

 

またお見合い調整機能という独自のサービスもあります。

これはマッチングしたお相手とのデートの場所や日程を専属のコンシェルジュを通して決められるというサービスです。

 

・まだ会っていない人に個人情報を教えるのには抵抗がある…

・デートの場所や時間を決めるのが苦手…

 

という人には大変、喜ばれているサービスです。

 

累計会員数は65万人を突破し昨年より280%増加しています。

このペースでいくと婚活向けのマッチングアプリでは国内首位も見えてくる勢いです。

 

マッチングアプリでは新規登録した人の方が出会いやすいという傾向があります。

まさに今が狙い目のマッチングアプリと言えるでしょう。

 

会員の80%がゼクシィ縁結びを利用して半年以内に出会うことができている。

というデータも新規登録者数の伸び率と関係がありそうです。

 

ゼクシィブランドで女性からの支持率も高い人気急上昇中のマッチングアプリです。

恋活向けマッチングアプリ

Pairs(ペアーズ)

pairs2

運営会社 株式会社エウレカ
男性料金 3,480円/月
女性料金 無料

>>公式サイトはこちら

 

Pairs(ペアーズ)は日本で最も利用者の多いマッチングアプリです。

 

ペアーズの特徴はなんといってもその会員数の多さでしょう。

累計会員数は600万人を超えておりマッチングアプリの悩みの一つ

 

地方では会員数が少なくて使えない…

 

といった悩みとは無縁のアプリです。

全国どこの都道府県でも利用する価値があるだけの会員数が揃っています。

 

会員の平均年齢は20代後半〜30台前半ですが元々の分母が大きいので30代〜40代、中には50代で利用している会員もたくさんいます。

 

さすが王道のマッチングアプリと言われるだけあってコミュニティ機能など出会うために必要な機能を全て取り揃えています。

 

実績も折り紙付きでサービス開始から現在までペアーズを通じて結婚、もしくはお付き合いした方は15万人以上となっています。

 

40代で恋活向けのマッチングアプリを探している方には一番におすすめするマッチングアプリです。

 

タップル誕生

運営会社 株式会社サイバーエージェント
男性料金 3,900円/月
女性料金 無料

>>公式サイトはこちら

 

アメーバブログなどを運営する株式会社サイバーエージェントが提供するタップル誕生。

2017年のマッチングアプリDL数ランキングではペアーズを抜いて1位を獲得した人気のマッチングアプリです。

 

タップルは今までに紹介したマッチングアプリとは違い共通の趣味を持った人を対象にマッチングしていきます。

 

まず登録する際に自分の趣味を登録すると1日に20人、自分の趣味と共通するお相手を紹介してくれるというシステムです。

 

・一緒にランニングデートをしたい

・一緒に山登りができたら楽しそう

 

など共通の趣味を持った恋人と人生を豊かにしたいと考える人にはおすすめのマッチングアプリです。

 

一見すると20代〜30代向けのアプリという印象を持ちますが40代でも利用している人はたくさんいます。

 

また「共通の趣味があれば年齢差はあまり気にしない」というユーザーが多いことも特徴的です。

 

趣味を大切にしたい方にはおすすめのマッチングアプリです。

Dine(ダイン)

運営会社 株式会社株式会社 Mrk & Co
男性料金 6,500円/月
女性料金 6,500円/月

>>公式サイトはこちら

 

Dine(ダイン)はニューヨークで人気が爆発したことがきっかけで日本でもサービスを開始したアプリです。

 

アメリカ企業が運営していると思われがちですが実は日本人が創業し本社も日本にあることは意外と知られていません。

 

Dineはマッチングアプリの中でも「デーティング」という分類をされるアプリです。

 

デーティングは文字通り「デート」することに焦点を当てています。

マッチングするまでは他のアプリと変わりませんがマッチング後はさっそくデートするお店や日時の調整に入ります。

 

・普通のマッチングアプリだと会うまでに時間がかかる

・実際に会ってみないとどんな人か分からない

 

というユーザーを中心に人気を博しています。

 

料金は他のアプリと比べて割高ですがユーザーは男女ともにかなりハイスペックな人がいると評判です。

 

現在は東京でしかサービスを開始していませんが順次、全国に拡大していく予定です

 

・東京在住の人

・ハイスペックな人と出会いたい人

・メッセージは飛ばしてすぐに出会いたい人

 

にはおすすめのマッチングアプリです。

 

おわりに

以上が40代におすすめのマッチングアプリでした。

 

ここで紹介したマッチングアプリは全て運営元もしっかりしており、実績もあるアプリです。

 

あとは自分の目的に合ったアプリを選ぶだけです。

 

ぜひ、今後の恋活や婚活の参考にして下さい。

 

質問や記事についてご要望があれば

Twitterのダイレクトメールでお送り下さい。

@konkatsu_enishi

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント