【2018年4月発表】ペアーズで恋人ができた人の特徴を公式発表!

Pairs(ペアーズ)

みなさんこんにちは!

婚活&恋活情報まとめブログ 縁 編集部です。

ペアーズを利用しているけどなかなか恋人ができない!

そのような悩みをもっている方は多いのではないでしょうか?

そんな悩みを持っている方のために是非、知っておいてもらいたい情報があります。

株式会社エウレカが2018年4月18日に「恋愛・婚活マッチングサービス大解剖!セミナー」のなかでペアーズを利用して恋人ができた人の特徴を発表してくれました。

マッチングアプリ・Pairsが選ばれる理由と、”安心”へのこだわり | オールナイトニッポン.com ニッポン放送

ペアーズで恋人が欲しい人はぜひ、この記事を参考にして下さい。

いいね!送信数(1ヶ月)

まずは1ヶ月にいいね!の平均送信数です。

どれくらいアクティブに活動しているか?という指標にもなりますね。

女性が6いいね!

男性が57いいね!

でした。

やはり男性は積極的に気になる女性に対していいね!を送るのに対して女性は無闇にいいね!をせずに本当に気に入った男性にしかいいね!しないということでしょうか。

いいね!受信数(1ヶ月)

次に1ヶ月にいいね!を受信する回数です。

どれくらいアプローチを受けているか?の指標になります。

女性が90いいね!

男性が6いいね!

でした。

女性の90いいね!は平均的な数字かもしれませんが男性の6いいね!は意外と少ないと感じました。

いいね!をたくさん貰える男性だからといって恋人ができるとは限らないということですね。

マッチング数(1ヶ月)

次に1ヶ月にマッチングする回数です。

女性が12回

男性が3.6回

でした。

やはり女性の方が男性より圧倒的にマッチングしやすいようです。

プロフィールの文字数

次にプロフィールの平均文字数です。

女性が216文字

男性が273文字

でした。

男女ともに200文字以上は最低でも書いておいた方が自分を知ってもらうにはいいようです。

写真の数

メイン写真とサブ写真。恋人ができたペアーズ会員がどれくらい写真を載せているのでしょう?

女性が6枚

男性が8枚

でした。

てっきり女性の方が写真を載せていると思っていましたが実は男性の方が多いんですね。

写真が苦手であまり載せない男性も多いですが恋人が欲しいならたくさん載せましょう!

参加コミュニティ数

恋人ができる人はどれくらいのコミュニティに参加しているのでしょう?

女性が22

男性が27

でした。

やはり恋人ができる人は積極的にコミュニティに参加して出会いの接点を増やそうとしているという結果でしょうか。

主な検索条件

次にどんな条件で検索しているか?ということです。

これは今までにあまり公開していないデータなので大変、興味深いです。

女性=居住地域、年齢、身長

男性=居住地域、年齢、最終ログイン

居住地域と年齢までは同じですが女性の場合は身長、男性の場合は最終ログインで検索をするようです。

女性にとって身長というのはそれだけ大切な要素ということが分かります。

男性の最終ログインについては色々な考え方がありますが、個人的には早く結果が知りたい!という気持ちの表れではないかと思います。

男性って待つのが苦手な人が多いんですよね…。

だからいいね!送ったらすぐに気づいてもらえる人を選んでいるのではないでしょうか。

初マッチングまでの時間

登録してから初めてマッチングするまでの時間です。

女性が6時間

男性が18時間

でした。

男女ともに登録してから24時間以内に初マッチングしているようです。

さすが国内最王手のマッチングサービスです。これだけテンポよくマッチングするのはアクティブ会員数の多さによるものでしょう。

おわりに

以上がペアーズで恋人ができた人の特徴でした。

ペアーズの体験談や料金についてもっと詳しく知りたい方は

https://konkatsu-enishi.com/pairs-instruction-manual

↑こちらの記事をお読み下さい。

質問や記事についてご要望があれば

Twitterのダイレクトメールでお送り下さい。

@konkatsu_enishi

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント