ハイスペ男はここにいる!ハイスペックな男性と出会えるマッチングアプリ

マッチングアプリ

みなさんこんにちは!

婚活&恋活情報まとめブログ 縁 編集部です。

 

ハイスペックな男性と付き合いたい!

 

女性なら一度はハイスペックな男性とのお付き合いを考えたことはあるのではないでしょうか?

 

ハイスペックな男性と付き合うにはまずはハイスペックな男性と出会わなければいけません。

 

ではどうやったらハイスペックな男性と出会えるでしょうか?

 

一番、簡単なのはマッチングアプリを使うことです。

 

マッチングアプリを使えば年収、学歴、仕事から自分の好みの男性を探すことができます。

 

ですがどんなマッチングアプリにもハイスペックな男性がいるとは限りません。

 

ハイスペックな男性と出会いたければハイスペックな男性がたくさん登録しているマッチングアプリを選びましょう。

 

そこでこの記事では

 

年収1,000万円以上の男性が多く登録しているマッチングアプリを紹介しています。

 

そして出会っただけでは単なるスタートです。

 

出会ってから実際にお付き合いするまでに気をつけて欲しいポイントも書きました。

 

なぜならハイスペックな男性は一般人の恋愛感覚とかなりかけ離れている部分があるからです。

 

ぜひ、最後までお付き合い下さい。

 

Pairs(ペアーズ)

pairs2

目的 恋活・婚活
利用者の主な年齢層 男性:25~29歳 女性:25~29歳
利用料金 男性:3,480円~ 女性:無料

>>公式サイトはこちら

 

まず最初に紹介するのはマッチングアプリ日本最王手のペアーズです。

 

マッチングアプリのことを知っている人なら

 

「え?ペアーズなの?」

 

と驚くかもしれません。

 

ペアーズは確かにハイスペックな男性との出会いを売りにしたマッチングアプリではありません。

 

ただ日本で最も会員数多く比例して年収の高い男性もたくさん登録しています。

 

試しに「年収1,000万円」以上の男性を検索したところ

 

56,000人もの人が登録していました。

 

違う記事で検証した結果、医者が登録している数もペアーズが最も多いことが分かりました。

 

これで出会える!医者が使ってるマッチングアプリランキング

 

ハイスペックな男性との出会いを全面に押し出したマッチングアプリもありますが東京のような大都市圏でないと会員がいないアプリがほとんどです。

 

全国どこでもハイスペックな男性が登録しているペアーズが最も効率的に出会えるマッチングアプリです。

 

ペアーズを使った女性の感想を紹介します。

 

Dine(ダイン)

目的 恋活
利用者の主な年齢層 男性:25〜29歳 女性:25〜29歳
利用料金 男性:6,500円〜 女性:無料〜6,500円

>>公式サイトはこちら

 

次におすすめするのがデートを前提にマッチングする新感覚のアプリのDine(ダイン)です。

 

Dineの使い方を知らな人のために簡単に説明します。

 

簡単に言うと女の子が食事に行きたいお店を選んで待っていると一緒に行きたい男性がマッチングしてくるという仕組みです。

 

男性のマッチングを待っているだけなら女性は無料会員でも利用できます。

 

100回のメッセージより1回のデート

 

をテーマにしていてメッセージなどは省いてお相手のプロフィールを見て気に入ればそのままデートにいける仕組みになっています。

 

ハイスペックな男性は仕事が忙しいことが多く、このメッセージを省いたシステムが好評です。

 

Dineを使った女性の感想を紹介します。

 

東カレデート

目的 恋活
利用者の主な年齢層 男性:25〜29歳 女性:25〜29歳
利用料金 男性:6,500円〜 女性:無料〜6,500円

>>公式サイトはこちら

 

次に紹介するのは完全審査制のマッチングアプリの東カレデートです。

 

東カレデートに登録するには運営側と現会員側の審査を通過しなけばいけません。

 

詳しくはこちらの記事をお読み下さい。

【2018年版】東カレデートの審査ってどれくらい時間かかるの?にお答えします。

 

審査制のためハイスペックな男性と容姿端麗の女性が利用しているマッチングアプリとして有名です。

 

東カレデートを利用した女性の感想を紹介します。

 

ハイスペック男性と付き合うためのポイント

 

それでは次にハイスペックな男性と付き合うためのポイントを紹介していきます。

 

お金の話はしない

普段、出会わないハイスペックな男性と出会ったらついお金の話や質問をしたくなる気持ちは分かります。

 

ですがハイスペックな男性はそういう女性の質問に敏感です。

 

「結局、金目当てなのかな?」

 

と思われると恋愛関係には発展しづらいもの。

 

お金の話はあまりしない方が無難でしょう。

 

聞き役に徹する

ハイスペックな男性は自分の興味のあることなら何時間でも語り続けます。

 

それほどの情熱があるからこそハイスペックな地位を手に入れたのです。

 

初デートでいきなりよく分からない仕事の話や世界情勢の話をされた。という体験談も珍しくありません。

 

もしそのような状況になったら聞き役に徹しましょう。

 

ハイスペックな男性にとって

 

話を聞いてくれる=理解者

 

なのです。

 

ハイスペックな男性にとって仕事より大切なものはありません。

 

その仕事を理解してくれない女性とは深い関係を築きたいとは思わないでしょう。

 

短時間でもこまめに会う

ハイスペックな男性は1日オフの日はほとんどありません。

 

仮にあったとしても自己研鑽のために使いたいという人も多いはずです。

 

なのでデートは短い時間でもこまめに会えるように工夫しましょう。

 

例えば夕食だけ、カフェで一時間だけでもよいのです。

 

ハイスペックな男性が恋人を選ぶ条件として「家が近い」というものがあります。

 

これは仕事の合間や短時間でもすぐに会えるような人を求めているからです。

 

ハイスペックとお付き合いしたいなら「時間よりも回数」を覚えておきましょう。

 

多少、変な人でも気にしない

ハイスペックな人は少し変わった人が多い。という話はよく聞きますがそれは本当です。

 

皆と違う価値観や思考回路を持っているからこそハイスペックなのです。

 

ですから多少、変なところがあってもあまり気にしないようにしましょう。

 

ハイスペックな男性を一般常識の型にはめるのはナンセンスです。

 

LINEは送りすぎない

ハイスペックな男性はダラダラとしたLINEの送り合いを嫌います。

 

それはなぜか?

 

無駄だからです。

 

ハイスペックな男性は常に「目的思考」です。

 

目的があるから行動する。これが基本的な考え方です。

 

目的もゴールもないLINEの送り合いはハイスペックな男性にとって無駄にしか思えないのでしょう。

 

例えハイスペックな男性のLINEが素っ気ない感じでもあまり気にしない方が良いです。

 

彼らにとってLINEはそこまで重要なツールではないのです。

 

むしろ結婚や実際にお付き合いする女性を選ぶ上では実際に出会ったときの印象を大切にします。

 

何十回もLINEのやり取りをするよりも短い時間でも直接、会った方がハイスペックな男性には響きます。

 

向上心のある女性に惹かれる

 

ハイスペックな男性は自分自身がそうであるように女性にも向上心のあるタイプを求めがちです。

 

夢のある女性や仕事を頑張っている女性に興味が惹かれることがあっても現状に不満や愚痴ばかり言う人には全く惹かれません。

 

ハイスペックな男性はお互いを高め会えるようなパートナーを探しています。

 

もしお付き合いを望むなら女性側も努力する必要があるでしょう。

 

おわりに

 

いかがだったでしょうか?

 

以上がハイスペックな男性が多く登録しているマッチングアプリと付き合うためのポイントでした。

 

ぜひこの記事を参考に素敵なハイスペック男子とお付き合いして下さい。

 

質問や記事についてご要望があれば

Twitterのダイレクトメールでお送り下さい。

@konkatsu_enishi

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント