大阪で低価格(10万円以下)で活動できる結婚相談所4選

結婚相談所大阪低価格 結婚相談所

みなさんこんにちは!

婚活&恋活情報まとめブログ 縁 編集部です。

 

今回は大阪にある低価格で利用できる結婚相談所について詳しく調べました!

 

結婚相談所を利用する上で悩んでしまうポイントと言えば料金ですよね。

 

料金が高いイメージがある結婚相談所ですが最近は大手企業の進出により以前よりも安い料金で利用することができるようになりました。

 

安い料金で結婚相談所を利用したい人はぜひ、この記事を参考にして下さい。

 

<広告>

バナーテキスト

 

結婚相談所でかかる料金

 

まずは結婚相談所でかかる料金について最低でも知っておいた方が良い情報を書いておきます。

 

結婚相談所は料金システムが複雑なので安いと思って入会したのに後で高額な請求をされた!ということがないように事前にしっかりと調べておきましょう。

 

初期費用

 

まずは結婚相談所に入会した時にかかる初期費用です。

 

相談所によっては入会金や登録料と名前は違いますが入会するのに必要なお金とう意味ではどれも同じものです。

 

全国平均は10万円~15万円が相場と言われています。

 

初期費用は月会費や成婚料と違い確実に発生する料金なので絶対に見ておきましょう。

 

月会費

 

毎月かかる料金です。

 

全国平均は1万円~1万5千円と言われています。

 

結婚相談所によっては1年前払いのところや活動休止中にも料金のかかるところもあります。

 

また、同じ結婚相談所でもプランによって料金やサービス内容が違ってくるのでよく確認しておきましょう。

 

成婚料

 

成婚した場合にかかる料金です。

 

全国平均は15万円~20万円が相場となっています。

 

最近の結婚相談所では成婚料が0円のところもたくさんあります。

 

金額的にも大きいので料金重視で相談所を選ぶなら成婚料が0円の結婚相談所を選びましょう。

 

大阪の低価格(10万円以下)で使える結婚相談所

 

それではさっそく大阪で低価格(10万円以下)で使える結婚相談所を紹介していきます。

 

エン婚活エージェント

会員数 27,242人
成婚率 不明
初期費用 9,800円
月会費 12,000円
成婚料 0円
対応地域
東京・千葉・埼玉・神奈川・大阪・京都・奈良
兵庫・和歌山・滋賀・愛知・岐阜・三重
群馬・茨木・栃木・福岡・熊本・佐賀・広島
岡山・山口・静岡・北海道
大阪支店 実店舗なし
営業時間
定休日
>>エン婚活エージェント公式サイト

 

まず最初におすすめするのがインターネットメインで活動するデータマッチング型の結婚相談所のエン婚活エージェントです。

 

料金は

  • 初期費用が9,800円
  • 月会費が12,000円
  • 成婚料が0円

となっています。

 

1万円以下で活動を開始できる結婚相談所はエン婚活エージェント以外は今のところありません。

 

低価格重視で結婚相談所を選ぶならエン婚活エージェント一択で間違いないでしょう。

 

エン婚活エージェントの最大の特徴は一切、店舗に行かなくても全てオンラインで完結するところです。

 

店舗にかかるテナント料金や人件費を削減する代わりに安い料金で利用できるという訳です。

 

安いってことはそれだけサービスの質が悪いのでは?

 

と考える方もいると思いますがコンシェルジュとの対面サポート以外は他の結婚相談所と全く遜色ないので安心して利用することができます。

 

更に詳しく知りたい方は公式サイトから資料請求もできますのでぜひ、ご覧ください。

 

>>エン婚活エージェント公式サイト

 

ゼクシィ縁結びエージェント

会員数 27,700人
成婚率
不明
入会一ヶ月以内のお見合い成功率80%
初期費用 30,000円
月会費 9,000円
成婚料 0円
対応地域
北海道・東京・神奈川・埼玉・千葉
静岡・愛知・兵庫・広島・福岡
梅田店 大阪府大阪市北区角田町8-1
梅田阪急ビルオフィスタワー30階
0120-627-167
営業時間
平日/12:00~20:00
土・日・祝日/11:00〜19:00
定休日 火曜

>>ゼクシィ縁結びエージェント公式サイト

 

次に紹介するのが結婚情報誌として有名なゼクシィが運営する結婚相談所、ゼクシィ縁結びエージェントです。

 

料金は

  • 初期費用が3万円
  • 月会費が9,000円
  • 成婚料が0円

となっています。

 

初期費用だけ見ると先程のエン婚活エージェントの方が安いですが月会費はゼクシィ縁結びエージェントの方が安いのが特徴です。

 

仮に活動期間1年間と設定した場合

  • エン婚活エージェントは15万3,800円
  • ゼクシィ縁結びエージェントは13万8,000円

とゼクシィの方が安くなります。

 

早い人は数ヶ月で成婚する方もいますが基本的には1年単位での活動になるので長い目で見た場合はゼクシィの方が安く活動できます。

 

結婚相談所のタイプとしてはエン婚活エージェントと同じくデータマッチング型の結婚相談所になります。

 

最初の無料カウンセリングと入会手続きについては店舗に行く必要がありますが、入会してしまえば会員専用サイトからお相手を探すことができます。

 

仕事が忙しくなかなか婚活の時間が取れない人にはおすすめです。

 

ゼクシィ縁結びエージェントはプランによってサービス内容と月会費に違いがあります。

 

シンプルプラン スタンダードプラン プラミアプラン
入会金 30,000円 30,000円 30,000円
月会費 9,000円 16,000円 23,000円
自分で検索した方への
申し込み
10人/月 10人/月 10人/月
担当スタッフから紹介された
方への申込み
6人/月 6人/月
お見合い保証 月1件以上
フォロー面談 オプション 3ヶ月に1回 2ヶ月に1回
電話・メールでのサポート あり あり あり

(引用:プラン・ご活動費用|ゼクシィ縁結びエージェント

 

違いとしては

  • 担当スタッフからの会員紹介
  • 担当スタッフとの直接面談

この2つがあるかどうかの差です。

 

自分ひとりで活動できるよ!という人はシンプルプランで良いと思います。

 

また一人での活動は不安…という方はスタンダードプランにした方が良いでしょう。

 

>>ゼクシィ縁結びエージェント公式サイト

 

ツヴァイ

ツヴァイ

会員数 27,758人
成婚率 17.40%
初期費用 95,000円
月会費 10,500円
成婚料 0円
対応地域
北海道・岩手・青森・秋田・宮城・山形・福島・
東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木・
長野・山梨・新潟・富山・石川・静岡・愛知
岐阜・大阪・三重・滋賀・兵庫・奈良・和歌山
岡山・鳥取・広島・山口・香川・徳島・愛媛・福岡
長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
大阪店
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田2-2-2
ヒルトンプラザウエストオフィスタワー14階
TEL:06-6341-3199
営業時間 10:00~20:00
定休日

>>Zwei(ツヴァイ)公式サイト

 

次に紹介するのがイオングループが運営するツヴァイです。

 

ツヴァイの料金は

  • 初期費用が95,000円
  • 月会費が10,500円
  • 成婚料が0円

となっています。

 

先に紹介したエン婚活とゼクシィに比べると初期費用が高くなりましたね。

 

とは言え、ツヴァイにはツヴァイならではの特徴があります。

 

それは大学卒&高収入の会員が多いという点です。

 

ツヴァイ会員の年収グラフ

ツヴァイ会員の学歴グラフ

(引用:ツヴァイ会員プロフィール

 

なぜこんなに大卒&高収入の方が多いのかと言うとツヴァイは大手企業や官公庁と提携して福利厚生の一環として婚活をサポートしているからです。

 

従業員の婚活をサポートできる企業となると大手企業に限られるので大卒や高収入の会員が集まりやすいという訳です。

 

ツヴァイ会員の年齢層

 

会員全体の年齢層は30代~40代の方が最も多く20代については少ないようです。

 

20代と出会いたい人はエン婚活エージェントかゼクシィ縁結びエージェントの方が多いのでそちらをおすすめします。

 

またツヴァイならではのサービスとして価値観マッチングがあります。

 

価値観マッチングは32の質問に答えることで自分の価値観をチャートにして相性の良いお相手を探すことができるサービスです。

 

ツヴァイ価値観マッチング

 

30年以上の運営実績と全国展開しているツヴァイならではサービスと言えるでしょう。

 

他にも条件の合うお相手を紹介してくれる条件マッチングや相手の写真の印象から探すことができる印象マッチングなど様々な出会いの方法があるのもツヴァイの特徴です。

 

ツヴァイの料金プランは大きく分けて2つあります。

 

スタンダード プレミアム
特徴 データマッチング(紹介書)のみのプラン
紹介してもらえれば後は自分で活動できる人におすすめ
紹介に初対面のサポートもしてくれるプラン
コンシェルジュのサポートが欲しい人におすすめ
初期費用 95,000円 145,000円
月会費 10,500円 13,600円
成婚料 0円 0円
条件による出会い 12~96人(年間) 12~96人(年間)
印象による出会い 24名(年間) 24名(年間)
価値観による出会い 36名(年間) 36名(年間)

 

料金の一番の違いは初期費用ですね。

 

プレミアムプランは会員を紹介するだけでなく初対面の時にコンシェルジュが同席してサポートしてくれます。

 

人見知りで初めて異性と会うのが緊張してしまう人はプレミアムプランの方が良いかもしれません。

 

逆に紹介だけしてくれれば後は自分でなんとかできるよ!という人は料金の安いスタンダードプランで充分でしょう。

 

月会費は条件マッチングで一年間に紹介してくれる保証人数によって異なります。

 

12名以上 48名以上 72名以上 96名以上
10,500円 14,000円 14,800円 15,600円

 

一番安い月会費でも年間で12名以上の紹介は保証してくれますがもっと紹介して欲しい人は上のプランにしても良いかもしれません。

 

ツヴァイでは他にも20代の方、再婚を考えている方、他社からの乗り換えの方に特別なプランを用意しています。

気になる方は公式ページをご覧下さい。

サービス・料金|ZWEI

 

今ならツヴァイのデータマッチングを応用した恋愛傾向診断を無料で受けることができます。

 

自分でも知らない恋愛傾向を知ることができるのでぜひ、体験してみて下さい。

 

>>無料恋愛傾向診断を受ける

 

楽天オーネット

会員数 48,688人
成婚率 21.5%
初期費用 106,000円
月会費 13,900円
成婚料 0円
対応地域
北海道・岩手・宮城・青森・秋田・山形・福島
東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木・群馬・茨城
愛知・静岡・岐阜・石川・長野・新潟・山梨
大阪・京都・兵庫・奈良・岡山・広島・鳥取
島根・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡
熊本・鹿児島・沖縄・佐賀・長崎・大分・宮崎
大阪北店
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪タワーB 11階
050-5840-2221
営業時間 10:00~
定休日 火曜・金曜

>>Rakuten O-net公式サイト

 

最後に紹介するのがTVCMでお馴染みの楽天オーネットです。

 

楽天オーネットの料金は

  • 初期費用が106,000円
  • 月会費が13,900円
  • 成婚料が0円

となっています。

 

若干、10万円を超えていますが素晴らしいサービス内容なのでぜひ紹介させて下さい。

 

楽天オーネットを選ぶメリットの一つとして会員数の多さがあります。

 

全国で48,000人以上の会員数というのは間違いなく業界でもトップクラスの会員数です。

 

最近はテレビCMで積極的にプロモーションをかけているので2018年の新規会員登録数は2万人オーバー!

 

しかも成婚退会者も年間で5千人以上いるというので実績も折り紙つきです。

 

これだけの会員数がいれば結婚相談所にありがちな条件に合う人が見つからず妥協した人を紹介されるといった心配も無いでしょう。

 

そんな楽天オーネットの詳しい料金は下の表の通りです。

 

入会金 30,000円
活動初期費用 76,000円
月会費 13,900円
成婚料 0円

 

今までに紹介した相談所よりも初期費用は高いです。

 

しかし、楽天オーネットに入会するとプロフィール写真を提携している写真スタジオで撮影してくれるという特典もあります。

 

データマッチング型の結婚相談所ではプロフィール写真がかなり重要になるので少しでも写りの良い写真を用意しておきたいところですね。

 

楽天オーネットでは他にも

  • 20代女子プラン
  • 他社からの乗り換えプラン
  • シングルマザー向けのプラン

などお得に利用できるプランが用意されています。

 

楽天オーネットの料金について更に詳しく知りたい方は

サービス・料金案内|楽天オーネット

こちらをご覧下さい。

 

楽天オーネットでは無料で結婚チャンステストというテストを実施しています。

 

これは自分のプロフィールとお相手に求める条件を入力するだけでどんな人とマッチングするか教えてくれるものです。

 

登録する前に自分の住んでいる地域でどんな人とマッチングできるか知れるのはかなり安心感がありますね。

 

気になる方はぜひ、やってみて下さい!

 

>>Rakuten O-netで無料結婚チャンステストをやる

 

絶対に知っておきたい結婚相談所の選び方

 

初めて結婚相談所を利用しようと思っている人にとっては料金やシステムが複雑で分かりにくい部分もあると思います。

 

そこでこの項目では絶対に知っておきたい結婚相談所の選び方についてお話したいと思います。

 

結婚相談所のタイプ

仲人型
データマッチング
料金 高い 安い
スタッフによるサポート 手厚い 少ないor無い

 

結婚相談所は大きく分けて仲人(なこうど)型とデータマッチング型の2つのタイプに分かれます。

 

仲人型というのは結婚相談所のスタッフが会員同士の間に立ち、お見合いをセッティングしたりサポートしてくれるタイプの相談所です。

 

単純にお見合いのスケジュールを調整してくれるだけでなく婚活全般の相談に乗ってくれたり会員の人柄を見て合いそうな人を紹介してくれるというサポートの手厚さが最大のメリットです。

 

その半面、料金が高くなりやすいというデメリットもあります。

 

データマッチング型はコンピューターが会員のプロフィールを基に最適なお相手を紹介してくれるというものです。

 

最近はデータ分析が進化していて年収や学歴といった目に見えるプロフィールだけではなく結婚後の価値観やライフスタイルなども含めて理想のお相手を紹介してくれます。

 

仲人型よりも人件費がかからないので料金が安く、店舗に足を運ばなくてもいいので自分のペースで活動しやすいというメリットがあります。

 

デメリットとしては人によるサポートが手薄になってしまうことです。

 

この2つについてはどちらが良いとも悪いとも言えません。

 

自分に合いそうなタイプの結婚相談所を選びましょう。

 

大手と地域密着型

 

結婚相談所のもう一つの分け方として全国展開している大手結婚相談所と地域密着型の中小の結婚相談所に分けることができます。

 

どちらが良いと断言できるものではありませんが個人的には大手の結婚相談所をおすすめします。

 

理由は

  • 大手はスタッフ教育やマニュアルがしっかりしているので当たり外れが少ない
  • 新規会員が安定して入ってくる

の2つです。

 

中小では仲人さんの質にムラがあることが多く、ハズレを引いた場合に交代してもらうことが難しいのが現状です。

 

その点、大手であればスタッフ教育やマニュアルがしっかりしているので均一したサービスを受けることができます。

 

もちろん中には合わない仲人さんがいるかもしれませんがお客様サポートなどの体制がしっかりしているので仲人さんを交代してもらったり最悪の場合は返金も可能です。

 

このあたりのサポートはやはり中小よりも大手の方がしっかりしています。

 

また大手は安定して新規会員が入ってくるというメリットもあります。

 

中小の場合は数回、お見合いをしただけで希望の条件に合う方がいなくなるリスクもありますが広告をたくさん打てる大手にはそのような心配はいりません。

 

中小の相談所で行きたいところがあるのなら別ですがどっちにすれば良いか迷っているのなら大手を選ぶ方が無難でしょう。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

どの結婚相談所を選ぶかによって料金もサービス内容もかなり違いが出てきます。

 

よく比較して後悔のないものを選びましょう。

 

【関連記事】

【2019年版】大阪でおすすめの結婚相談所23社を徹底比較

大阪でおすすめのマッチングアプリは?恋活・婚活・無料・ワンナイトそれぞれ紹介します!

 

<広告>

バナーテキスト